初詣合格祈願医療事務の資格

医療事務 正社員とパート

初詣合格祈願医療事務の仕事

初詣合格祈願医療事務 正社員とパート

初詣合格祈願医療事務 正社員の給与

「賃金・労働時間等実態調査報告」 には、初詣合格祈願医療事務につく正社員の方々の給与が、高卒の平均初任給で158千円、大卒で183千円と記載されています。
巷の求人誌情報などでも、初詣合格祈願医療事務未経験者の相場は15〜18万程度となっており、ほかの一般事務職と同水準か少し低めに設定されています。
しかし、初詣合格祈願医療事務職は学歴よりも経験が重要視される職種であるため、初任給こそご覧いただいた通り高卒と大卒では3万円弱の差がありますが、経験年数とともにこの給与差は徐々に狭まり、35歳での平均給与は高卒で344千円、大卒358千円となっています。
初詣合格祈願医療事務職の給与は、勤続年数にスライドする年功給を採用するところが多く、職歴3年の平均年収で 290万円台、10年で350万円台、30年で500万円台となっています。
また、退職金は、上記「賃金・労働時間等実態調査報告」によると、高卒で採用されてから60歳で退職するまで、42年間働くと仮定した場合は2,091万円となっています。
更に、正社員の女性の場合は、ほとんどの職場で出産をフォローする体制が整備されているようです。

初詣合格祈願医療事務 パートの給与

初詣合格祈願医療事務は特に女性に人気の職種で、結婚や出産を機に一念発起して資格を取り働く女性も多数おられるようです。
また、初詣合格祈願医療事務はパートタイマーのニーズが高く、家事や育児の合間に社会に出て自分の能力を活かしたいという女性にぴったりの就業スタイルといえます。
初詣合格祈願医療事務は医療現場に携わる専門的な仕事ですが、賃金(時給)はほかの一般事務と同等程度に設定されており、地域格差はあるものの、初詣合格祈願医療事務のパート時給は800円台が相場のようです。
しかし、実務経験があれば相場より高い、千円台の求人も見受けられます。
診療所や歯科医院など小規模な医療施設は、レセプト業務が経営に大きな影響を与えるので、レセプト業務ができる実務経験者を即戦力として優遇するところが多いようです。
実務経験がない場合でも、初詣合格祈願医療事務の資格があってレセプト業務が可能であれば、他の人よりも採用は早く決まるでしょうし、賃金も考慮してくれる可能性は高いです。
交通費は全額支給されるところが多いようですが、就業場所から自宅が近い事を採用条件にしているところが多いので、月額の上限〜円までとしている医療機関が多いようです。


初詣合格祈願医療事務TOPに戻る

  

正月初詣の縁起物 招き猫の由来と成田山を住まいにしている猫の話です。
成田山の交通安全・旅行安全お守りはご本尊不動明王の尊いご霊徳を宿したご分身です。モバイル(mobile)版です。